保険監督管理システム-保守監査会統計情報報告システム

概要

保険会社に保監会の統計情報の報告を行うための情報化仕事を支援するために、iSoftStone設計は監査会の統計情報報告システムを開発しました。 システムは自動的にコアシステム、財務システムなどのシステムから保監会に報告された速報、月報、季刊、半年報と年報のデータを抽出し、かつデータ関係の検証を行い、保険監督会の要求する全科目の報告書を形成し、保険会社が CIRC データを計算します。 CIRC レポートを問い合せて、データグラムの品質を向上させる必要があります。

 

特徴

異なる構造の Excel データ、 TXT データ、 XML データをインポートできます。 また、データをカスタマイズして、企業の各種データをシステムに容易にアクセスできるようにすることもできます。

インポートしたデータは、計算ロジックを定義し、 CIRC チャートの値を計算します。 計算ロジックは同一の機構の間の計算関係を含み、また会社間のサマリー関係を含みます;

CIRC検証式の全セット、CIRC業務ロジックとまったく同じです。 CIRC よりもベリファイ速度が優れています。

CIRC 検証式に加えて、企業内部の検証公式を業務に応じてカスタマイズして、企業のデータ品質に対する個性化ニーズを満たすことができます。

重要な科目と対前年比対前月比テーブル、计算式データの追跡など、様々なデータのトラブルメカニズムを提供し、業務員が容易にデータ品質を理解と追跡することができます。

CIRC の各種業務レポートを生成し、閲覧、印刷して、 XML ファイルの報告パケットを生成します;

様々な科目のレポートとチャートをカスタマイズし、横方向と縦方向の分析を行うことができます。

完全な権限システムを提供します。

 

機能

監査会の統計情報報告システムのシステム機能は主に 3 つの部分に分けられる: システム管理、システム設定、データ管理。

IMG_256

お問い合わせ

氏名

ポジション

会社

区域

電話

メール

説明

検証コード

提出する

郵便番号:〒101-003

E-mail:HR@isoftstone.jp

TEL: 03-5823-4068

FAX:03-5829-6574

Address:東京都千代田区東神田1-4-1 K&S FIELDビル5階 (地図)