電子商取引システム

概要

iSoftStone Insurance Eコマースシステムは、保険会社のブランドプロモーション、商品販売、顧客サービス、およびリスク管理という電子情報化プラットフォームです。4 つのプラットフォーム「総合宣伝、販売、サービス、管理」という総合電子商取引システムです。

 

特徴

完全なカスタマーサービスシステムを使用し、お客様はオンラインで保険または請求の進行状況を確認し、オンラインで顧客関連情報を変更し、オンラインで自動車修理について確認することができます。

専門の保険は評価ツールを必要としています。お客様は、初期段階から詳細段階まで、包括的段階からサブ保険段階まで、ニーズ分析を行うことができます。

十分な需要分析に基づいて、お客様はさまざまな保険商品やパッケージを自分で比較して購入したり、単に個人の状況を説明したり、保険需要評価ツールで分析したり、保険プランを調整したり、個別のサービスを十分に楽しむことができます. .

電力グリッド販売、グリッド販売情報の共有、便利なタスク配布、およびフォローアップの統合により、お客様はより良い購買経験を得ることができます。

柔軟なレポート統計分析および顧客照会分析機能は、主要なビジネス上の意思決定を提供します。

 

機能特性

オールラウンドのオンライン保険、簡単な手続き、そして柔軟な支払ができます。

オンラインセキュリティ、クレーム対応、更新の更新などの保険関連サービスは、ネットワーク化されてリモート処理され、サービスシステムは徐々に改善されています。

複数チャンネルのオーガニックチャンネル、SMS、Eメール、SNS、電話、顧客連絡先の拡大、3次元サービスネットワークの構築、売上高のコンバージョン率の向上。

大量のデータ分析に基づいて、保険会社はターゲットを絞った二次販売、クロスセリング、およびアフィリエイトマーケティングを実現できます。

 

システム機能

iSoftStoneの保険Eコマースシステムは、主に2つの主要な機能サブシステムに分けられます。それは、ネットワークプラットフォームと管理センターです。

ネットワークプラットフォームは、ネットワークのお客様を直接対象としたマーケティングプラットフォームであり、主に8つの機能分野で構成されています。

IMG_256

管理センターは、電子商取引システムの通常の業務運営を実現するために、電子商取引プラットフォーム全体に対するサポートを提供することを目的とした、電子商取引システム全体のコマンドおよびオペレーションセンターです。

IMG_257

 

事例

Chengtai損害保険Eコマースシステム

安城財産保険電子商取引システム

前海保険貿易センターEコマースシステム

ベイブワン損害保険Eコマースシステム

永城損害保険Eコマースシステム

新華生命保険Eコマースシステム

新華健康保険電子商取引システム

安保財産保険電子商取引システム

Everbright Yongming生命保険Eコマースシステム

 

お問い合わせ

氏名

ポジション

会社

区域

電話

メール

説明

検証コード

提出する

郵便番号:〒101-003

E-mail:HR@isoftstone.jp

TEL: 03-5823-4068

FAX:03-5829-6574

Address:東京都千代田区東神田1-4-1 K&S FIELDビル5階 (地図)