ストレージ製品の研究開発ソリューション

概要

ストレージシミュレーションプラットフォームの開発

シミュレーションプラットフォームは、基盤となるデバイスとドライバーをシミュレートするプラットフォームソフトウェアであり、Windows環境でデバッグとテストの共同作業を行うストレージ製品とストレージサービスプラットフォームをサポートし、Linux環境でも製品ソフトウェアの構築とリグレッションをサポートし、色々なテストとデバッグの手段提供します。製品開発の過程における材料不足、問題の位置付けをデバッグする装置の効率の低さ、およびLLTの展開および自動試験の困難さの問題を解決することができます。

ストレージ管理ミドルウェアOMM開発

OMMは操作とメンテナンスのミドルウェアであり、ネットワーク管理と機器の間の架け橋である。OMMはストレージコントローラに配備されて、定期的にあるいわイベントトリガーされたストレージデバイスの各モジュールからデータを取得してネットワーク管理用のオリジナルデータを提供し、ネットワーク管理デバイスはデバイスのさまざまな情報をユーザーに提示します。OMMは、アカウント管理、リモートサポート、障害管理、パフォーマンス監視、情報収集などの機器のメンテナンスと保守をサポートします。

ストレージ災害管理ソフトウェア開発

ストレージレプリケーション、スナップショット、ライブアクティブ、クローン、仮想マシンレプリケーションなどの機能に基づいたストレージディザスタリカバリー管理ソフトウェアは、従来の管理システムのリカバリプロセス、構成が困難、時間がかかる、および視覚効果の悪さといった問題を解決します。また、仮想化環境、クラウド環境、および物理環境を同時に保護し、データセンターのクラウド化のチャレンジに対応しています。サービスの統合、管理の自動化、耐障害性の可視化を実現し、ローカル保護、ローカルの高可用性、アクティブおよびスタンバイのディザスタリカバリー、デュアルアクティブデータセンター、3サイトのディザスタリカバリーなど、さまざまなディザスタリカバリシナリオに適用できます。

 

保管信頼性テスト

業界をリードするストレージシステムの信頼性テストソリューションとテストサービスを提供し、豊富なテスト経験とアジャイルと自動化を統合した効率的なデリバリープロセスを提供します。 

 

ストレージ障害回復テスト

強力で可用性の高いデータセンターアーキテクチャに基づいて、ビジネスの可用性に対する通常および異常なダウンタイムを軽減します。絶えない、ミッションクリティカルなアプリケーションを実現することで、価値を創造し、企業の事業継続の収益を向上させることができます。企業では複数のデータセンターを設置してビジネス上の障害回復を実現することは避けられない選択であり、また、アプリケーションの高可用性をの実現と異常なダウンタイムの損失を最小限に抑えるため複数のデータセンターを設定します

 

コアコンピタンス

シミュレーションプラットフォームの要件開発、自動化アプリケーション、メンテナンス

パフォーマンス監視、アラーム管理、ユーザー管理、データ同期などの運用および保守ミドルウェア機能の開発

物理および仮想デバイスのディザスターリカバリー開発、アプリケーションディザスターリカバリー開発、サードパーティシステム統合開発

信頼性試験総合ソリューション、ストレステスト、安定性テスト、故障注入テスト、テストツール

マスターデータセンター/災害データセンターテスト、二重運用データセンターテスト、二重アクティブデータセンターテスト

 

機能上のメリット

ストレージ製品の研究開発チームは、プロジェクトを独自に設計開発、機能テストをして、ストレージビジネスを深く理解しており、マルチフェーズ製品プロジェクトを成功させています。

業界最先端の信頼性テストの概念と方法を習得して、最新でタイムリーなストレージシステム開発ソリューションとサービスをお客様に提供し、お客様が包括的なシステムと効率的なストレージ製品開発プロセスを確立するのを支援することができます。

リーンプロジェクト管理の動作モードでは、ビジネス計画の要件を具体化し、正確に実現するためのツールを独自に開発し、効率の向上と継続的機能があります。

 

事例

ストレージソリューション用の災害復旧管理ソフトウェアの研究開発

クラウドデータセンターのエンタープライズレベルの災害復旧センターのテスト

 

サービス得意先

ファーウェイ

コレクション

お問い合わせ

氏名

ポジション

会社

区域

電話

メール

説明

検証コード

提出する

郵便番号:〒101-003

E-mail:HR@isoftstone.jp

TEL: 03-5823-4068

FAX:03-5829-6574

Address:東京都千代田区東神田1-4-1 K&S FIELDビル5階 (地図)