iSoftStoneは、第1回河南省鲲鹏の二重選会を共催した

iSoftStoneは、河南省教育省、黄河グループ、華為技術有限公司を協力し、第1回河南省鲲鹏の二重選会を無事に終了した。

12月25日、河南省の第1回河南省鲲鹏の二重選会が、河南省の大学/高等学校の雇用サービスセンターで無事に行った。

封面

会议现场

(开幕式会议现场)

人材育成の供給側と業界の需要側の要素の総合的なドッキングを促進する

今回の鲲鹏人材の二重選会は、河南省のデジタル経済開発計画の要件に準拠しており、国の開発機会を捉えて、情報技術革新の促進と鲲鹏の産業戦略的レイアウトを加速し、人材育成の供給側と業界の需要側の要素の総合的なドッキングする。河南の地元の鲲鹏産業チェーンの人材を育成し、学生の質の高い雇用を実現し、鲲鹏の人材エコロジーを共同で構築することを目的として、河南省教育省、中原鲲鹏エコロジカルイノベーションセンター、華為技術有限公司が共同で主催している。 70以上の参加エコロジー企業、20以上の参加エコロジー大学、およびソフトウェアとコンピューター関連の専攻の2000以上の新卒者がいた。

開会式で、河南省教育省の学生課課長であり、第2レベルの検査官である李培俊は、鲲鹏産業大学の設立するのは、大学が学校と企業の共同教育を徹底的に推進し続けているためのもう1つの重要な成果であると述べた。

处长讲话

(河南省教育省の学生課課長、第2レベルの検査官である李培俊)

 

黄河科学技術グループの会長である馮武、華為河南クラウドとコンピューティングビジネスの総経理である張光輝、および大学の代表である平頂山学院の副院長である程永平も一連のスピーチを行った。

黄河科技

(黄河科学技術グループの会長である馮武)

华为

(華為河南クラウドとコンピューティングビジネスの総経理である張光輝)

平顶山2

(大学の代表-平頂山学院の副院長である程永平)

晓婕总讲话2

(企業代表-iSoftStone教育の華中地域総経理の張暁婕)

河南ビジネスに焦点を当て、各大学との協力と交流を強化する

クラウドコンピューティングと人工知能の時代の到来とともに、新しいコンピューティングアーキテクチャの変曲点が現れ、鲲鹏エコロジーは多様なコンピューティングの時代の発展をリードし、iSoftStoneは時代のペースに追いつき、強力で多様な新しいエコシステムの作成に専念している。

iSoftStoneは、人材育成の供給側と業界の需要側との総合的なつながりを促進するために、河南省のデジタル経済開発計画の要件に対応し、情報技術革新の促進と鲲鹏の産業の戦略的レイアウトを加速に合せ、国の開発機会をつかむ。

软通教育作为软通动力旗下教育品牌,深耕高校,致力于产教融合,解决产教供需矛盾,弥补现有教育和市场脱节的问题,打通企业用人“最后一公里”。

iSoftStoneの教育ブランドであるiSoftStone教育は、大学に深く関わり、生産と教育の統合、生産と教育の需給の矛盾の解決、教育と市場の現在の断絶の問題の解決に取組んで、企業の雇用の「ラストワンマイル」を乗り越える。

次に、iSoftStone教育は河南省での事業に焦点を当て、レイアウトに焦点を当て、河南省の大学との協力と交流を強化し、河南省の地元産業のニーズに適した河南省産業チェーンの人材を共同で育成および供給し続け、河南省の人材プールを増やす。そして、これを基盤として、大規模で高品質なジュニア人材の供給に対するiSoftStoneグループの需要にさらに応える。

现场

(二重選会現場)

双选会场景2

(iSoftStoneブースの現場状況)


お問い合わせ

名前

役職

会社

地域

電話

Eメール

説明

認証コード

送信

郵便番号:100193

Eメール:contact@isoftstone.com

電話:+86 105874 9000

FAX:+86 105874 9001

アドレス:北京市海淀区北西旺東路10号東区16号館