資金管理ソリューション

プログラム概要

iSoftStoneは2001年に第一世代の資金管理ソリューションを開発し、10年以上の開発期間を経て製品は継続的に改善され、保険、銀行、ファイナンスリース、国家企業などを含めて100を超える大手金融機関やグループ会社で本番稼動しています。これらのプロジェクト実施により豊富な経験を蓄積することができました。お客様が資金管理事業計画を制定し、一緒に協力して資金管理事業運営手順および様々なルールの制定や資金管理IT情報化構想を制定してきました。資金管理のIT計画では、さまざまな機能モジュールを管理するためのカスタマイズ可能な管理サービスを提供します。

 

プログラムの特徴

高いアクセス効率と優れた並行性;

複数の支店管理をサポートし、グループ会社が資金を収集するのをサポートし、支店間の清算業務をサポートします;

ソフトウェアインターフェースは親しみやすく、操作が簡単です;

多通貨の企業会計をサポートします;

バイリンガル機能をサポートします;

スケーラビリティ、進歩性、開放性;

クライアントライセンス無制限、B / Sアーキテクチャに基づいて開発されています。

Unixオペレーティングシステムをサポートし、Oracleデータベースを採用し、プラットフォームが高い信頼性を保障します。

機能の概要

iSoftStone資金管理ソリューションは、主に分析層、運営層、基本層の3つの運用レベルに分けられます。製品の全体的な機能構造は、次の図に示されています:

IMG_256

マルチレベルの資金プール管理アーキテクチャ:

IMG_257

主な機能は次のとおりです:

銀行 - 企業間インタフェースおよび第三者支払インタフェース機能

現在、iSoftStone 資金管理システムは、45の国内銀行と9の海外銀行との直接接続により、UnionPayやAlipayなどの第三方支払システムにも高い安全性を実現しています。

IMG_258

コアシステムと金融システムを簡単に接続して迅速なシステム構築を保証します。

iSoftStoneは、Oracle、SAP、UFIDA、Kingdeeなど多くの金融システムベンダーとの統合経験を持ち、迅速なシステム構築を実現しています。

便利で継続的なオンサイト構築とサービスを提供します。

iSoftStoneは、北京、大連、深圳、香港、上海、武漢、天津、広州、無錫、南京に事業開発、サービス交付、人材リソースセンターを設立し、世界中のお客様に迅速な実施サービスを提供しています。

IMG_259

主な顧客

IMG_260

お問い合わせ

氏名

ポジション

会社

区域

電話

メール

説明

検証コード

提出する

郵便番号:〒101-003

E-mail:HR@isoftstone.jp

TEL: 03-5823-4068

FAX:03-5829-6574

Address:東京都千代田区東神田1-4-1 K&S FIELDビル5階 (地図)